バルトレックス継続利用者の体験談をご紹介。ヘルペスは再発の可能性が高いためバルトレックスは常備しておくとよいようです。

ヘルペス撃退

通販でバルトレックスを常備

悩む女性

比較的身近にあって、感染しやすい病気について紹介したいと思います。
今回はヘルペスという性感染症となります。

大人から子供まで感染する病気で、症状はあらわれないけれどウィルスを体内にもっている場合が多いです。

潜伏しているウィルスが過労やストレス、または体調不良や風邪など、身体弱っているときに症状が出る場合があります。

ヘルペスのウィルスは非常に強く、口の周りに水ぶくれができる口唇ヘルペスや性器の周りに水ぶくれができる性器ヘルペスなどがあり、薬でも一度体内に入ったウィルスを完全に殺すことはできないといわれており、完全に治ることがないと言われています。

似たような病気で水疱瘡がありますが、一度罹ってしまいば、免疫ができるので一生症状が出ることはありません。

ヘルペスの場合、症状の出方はよく似ていますが、患部が赤くなり、次第に水ぶくれとなり、最終的には破れて汁が出てきます。
そのときの症状は、患部が針で突かれているような痛みとかゆみが出ます。

驚く女性

治療も症状によって時間がかかり、最悪のケースとして入院する可能性もあります。
症状があらわれたときに、すぐに治療することで、ウィルスの増殖を抑えるので、治療の期間も短く済みます。

これまでは、ヘルペスウィルスによく効くとされていたゾビラックスという薬が用いられていました。

ゾビラックスは、抗ウィルス薬であり、ヘルペスウィルスの増殖を抑える働きをしますが、服用回数が多く、治療にも時間がかかるため、根気強く治療を続けなければならないことがデメリットがありました。

バルトレックスという改良された治療薬が開発されました。
バルトレックスは、ゾビラックスと同じ抗ウィルス薬ですが、服用回数が減り、1日2回の服用で1週間もの効果があります。

この薬は、服用はもちろん、入手も通販などから簡単にしかも安くできるようになりました。

どちらの薬も非常に有効的な効果がみられ、副作用もほとんどないため、自宅で安心して治療ができます。
再発するケースもあるので、自宅に常備しています。通販でバルトレックスの購入することをお勧めします。

Copyright© 2016 ヘルペス撃退